Puchiko's Challenge! ~崖っぷちからの快進撃‼~

40代、バツイチ、子持ち、失業を持ち前根性で乗り越えるブログ

ずる休み日和 ~黒い気持ちに負けそうになりました~

広告

Puchikoです。

f:id:Puchiko:20190202212047p:plain

元・旦那の再婚騒動からまだ立ち直っていません…。
別に、復縁を望んでる訳でもないし、元・旦那がどんな生活をしていても気にしない筈なのに、相手が幸せになっていると思うと、悔しい気持ちや許せない黒い気持ちが心の中で渦巻いています。

世の中不公平だ…。

なんで、私は頑張っているのに、なかなか報われないんだろう…。

なんで、ずるい元・旦那は人を踏み台にして幸せになっているんだろう…。

なんで…。

なんで…。

こんな気持ちになる自分に対しても自己嫌悪になります。

嫌で嫌でたまらなくなります。

 

そう考えたら、何もかもが辛くなってしまいました。

何もかも上手くいかない…。

今年の始め、江の島に行って、絶対に今年は良い年にしてやる!とやる気に満ちていたPuchikoだったのに、1ヶ月経ったらこんな情けない状態。

張り切って始めた仕事では早速社内ニート状態。

私のポジションは、社内で新しく作られたものなので、まだその定義づけが出来ておらず、何を頼んで良いのか、部署内でも手探り状態のよう。

 

最初はやれることは率先してやろうと思ったものの、大きな会社で、機密情報漏洩とかも懸念しているらしく、権限なしには何も出来ない、やらせてもらえない。

 

その権限を巡ってすったもんだあった2週間。

 

未だに私の仕事は確立されていなくて、暇を持て余している状態。
上司に仕事について質問すると、とりあえず、資料を読んどいて…。の一言。

大した資料じゃないのに、これを2週間ずっと読んでいろ…とな⁈

 

見る人から見ればラクチンで良いのだろうけれど、私としては、このまま干されるんじゃないかという不安が募るし、8時間ただ、仕事があるふりしてPCの前に座っているのは苦痛で苦痛で…。今まで忙しくて大変…って事はあったけれど、暇すぎて大変!なんて事は初めてで…。物凄く戸惑っていると、上司から呼び出されました。

 

「折角来てくださったのに、Puchikoさんには申し訳ないと思っています。でも、まだ私達も手探り状態で…。やる事がなくて戸惑う気持ちも分かるし、やる気が無くなってしまうだろうとも思います。でも、もうちょっと待っててくださいますか?少しづつ、あなたに仕事をする権限を与えて、仕事をしてもらうようにいたしますので…。仕事がない訳じゃないのですが、まだそれをしてもらうだけの基盤がこちらが出来ていない状態なんです。これは会社の責任ですので、Puchikoさんの責任ではありません…。」

 

こう気を遣っていただくと余計罪悪感を感じてしまう…。

もうさ、いっそのこと、副業の準備のための時間にしても良いかな?

何も出来ないんだったら、その時間を有効に使いたい…。

…現に、仕事しているふりして、家計簿付け始めたり、英語教室のチラシ描いたり…とコソコソやりたい放題始めてしまったPuchikoでありました。

同じ日に入社した派遣社員もいるのだけど、彼女も全く同じ状態で、スカイプで「仕事来た?」「もう暇で何して良いのか分からない…。」と。

きっと私は彼女がいなかったら、一人孤独で潰れそうになっていたかも?

結局、2週間経っても仕事がない状態で本格的にお互いに辛くなってきた時に、「じゃあ一緒にこの業種の関連の資格を取ろう!」という事になり、暇な時間はその勉強を始めることにしました。

 

新しい仕事はそんな感じで低迷状態。

 

英語教室は?

 

毎週のように近所にポスティングをしたり、新聞やさんに折込チラシを入れてもらったり、ポスターを貼ったり…と色々やってはみるものの、問い合わせはゼロ。友達とかが無料レッスンに参加してくれたりしたけれど、未だに入会者ゼロ。

なかなか難しい状態です。

 

英語教室の営業活動を仕事が終わった後にやって、研修の為の課題もあって、時間もあまりありません。(だから、本当に会社で仕事なくただ座っているのってとても空しくなってしまったり…。これでお金貰ってるんだから文句は言えないのだけど。)睡眠時間を削って頑張ってきたつもりだったのが、なんか、旦那のメールで全て空しいものに感じてしまっています。

 

なんで私ばっかり頑張らないといけないんだろう…。

本当は私も休みたいのに…。

頑張った先には何があるの…?

 

そんな気持ちをなんとかなだめながら今週を乗り切ろうと思ったのですが、

何だか、どっと疲れてしまってとうとう金曜日は起き上がれなくなってしまいました。

朝ごはんを何とか作ったけれど、めまいが酷くて立っているのもシンドイ。

 

そういえば私、ここ半年位、まともに布団で寝ていなかった…。
朝起きれないで、息子の試合弁当を作れなかったら…と思うと怖くて、ソファで丸まって3、4時間寝るのが普通になっていました。
夜も、英語教室の準備や家事をやるので、どうしても遅くなってしまいます。

 

Puchikoは、正直要領が良い方でもなければ、器用な人ではありません。

人より何でも時間が掛かってしまいます。

その分は、自分の頑張りでカバーしようと思うのだけど、なかなか上手く行きません。

そんな私が副業なんて、やっぱり無謀だったのかなぁ…。

でも、元・旦那に負けたくない!

ひとり親だって、普通に学校に通わせて、不自由のない生活をさせてあげたい…。

それなのに…。

 

もう、ちょっと休みたい。

何も考えずに休みたい…。

 

とにかくもう立てないし、会社にも行きたくないし、頑張りたくないし…。

お休みしたい…。

 

眠りに眠って思った事。

もう今日は休もう…と思わず会社をお休みしました。ある意味、ずる休みなのかなぁ…。とりあえず上司に体調不良でお休みしますってメールをしました。会社ではインフルエンザが流行っているし、仕事もないから、上司はお休みを快諾してくれました。

その後、私は久しぶりに布団で眠ります。眠って眠って…。起きたのは何と夕方の4時でした。

…どれだけ寝てるんだ?私…。

 

起きたら少し気持ちも体もすっきりしていました。

…疲れてたんだなぁ、私。でも、まだ眠い…。
そうだよ、もともと寝ないと入れない人なんだよ、私。

私なりに頑張ってるけれど、やっぱりこれって無理があるんだよ…。

 

でもさ、これって、もしかして随分背伸びをしようとしているからじゃないのか?

だから辛くなるんじゃないのか?

 

今年は自分らしく生きるって決めたんじゃないのか?

元・旦那がどうであろうと、大変だろうと、自分が出来ることなんて決まってるんだよ。それをただただ精一杯やればそれで良いじゃないか。先の事も昔の事も考えないで「今」だけ生きていればいいじゃないか…。

先の事を考えるから疲れるんだし、昔の事を引きづるから辛くなるんだもん。

今だけ、出来ることだけ考えてもう少し楽になってもいいじゃないか?

 

…現に、わがままかなって思ったけれど、休んでよかったじゃない?

いっぱい寝れて幸せだったじゃない?

自分が生きたいように生きればいいんだ。

他人に迷惑かけない程度に自分らしく生きればそれでいいんだ…。出来る・出来ないなんて関係ない、だって自分の人生なんだから。誰と比べても、誰を恨んでも意味がないじゃないか、自分の人生なんだから…。

 

仕事がない時は適当にさぼって^^;ゆるーく生きれる術を学ばないとなぁ…。

真面目なだけじゃなくて、頑張るだけじゃなくて、ゆるゆると生きれるようになるのも細く長く続けるのに必要なのかもしれないなぁ…。

 

Puchikoの生活、もう一度、仕切り直し!

 

ただいま、参加中!よろしかったら押してください。

離婚ランキング

 

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村