Puchiko's Challenge! ~崖っぷちからの快進撃‼~

40代、バツイチ、子持ち、失業を持ち前根性で乗り越えるブログ

今年は手帳で夢GET! 書いて思考を実現化!

広告

Puchikoです。

f:id:Puchiko:20190105205812p:plain

3が日が過ぎて、お正月も明日で終わり。

明後日から新しい会社で働き始めます。

年末は、荒れまくっていた家を片付けて、除夜の鐘叩いて、初詣出行って…。
親戚と会って、後はボケーっと過ごしていたPuchikoでした。

疲れていたのかな、2日は年末や元旦の寝不足もたたって一日ゴロゴロして、3日目。

息子は朝から部活です。娘も予備校が始まります。

私は…。なんか色々考えていました。

これからどうするか、どういう一年になるのか、どう過ごしたいのか…。

それを全部手帳に書き出してみました。

自分がやりたい事って分かってますか?

まず、手帳に、やりたい事を100個書こうと挑戦してみました。

これって、このブログの影響も多いにあるような気がしますw

www.yume35.com

通訳ガイドのゆめさんってば、通訳案内士をしている方なのですが、とてもエネルギッシュで、自分の100の野望を色々と達成している様子がとても刺激的で…。
シングルマザーでも全然後ろ向きでない、むしろキラキラしていて素敵だなぁ…といつも思っていたのです。(通訳をしているって所も凄いって尊敬しちゃうし…。)

 

それに感化されて、自分の手帳に思うがままに自分の野望を書き留めていきます。

…でもね、「やらないと!」と思う事はあっても、実は「やりたいこと」ってなかなか思いつかないのですよ。それこそ、自分がワクワクような野望って思いつかない。

…それこそ、正直言ったら、毎日のんびり暮らせれば実はそれで満足なんじゃない?と思う位、情けない事に何もなくて…。 10個くらい書いたら早々に挫折しそうになりました^^;

 

…多分、私、「義務」だけを考えていて生きていたんだろうな…と。

お金だって、子ども達が満足に育てられるのであれば、多く欲しい訳ではないし、

仕事だって、満足に生活出来るのであれば、何でもいいし、

欲しいものも特にないし、行きたい事もやりたい事も大してない…。

 

うぁー、私ってつまらない奴★

 

早々に自己嫌悪に陥りながら、その10個のリストをまじまじと見つめます。

 

最初の10個ってこんな感じ:

  1. すっきりした部屋に住みたい。
  2. 毎日規則正しい生活をしたい。
  3. ゆとりのある生活がしたい。
  4. 自分の時間が欲しい。
  5. 専門的な英語の技能(翻訳・通訳)を身に着けたい。
  6. たまにはお出かけしたい。
  7. 金管理をもう少ししっかりしたい。
  8. 疲れにくい体が欲しい。
  9. ダイエットしたい。
  10. 美味しいごはんがさくっと作れるようになりたい。

…これを総括すると、健康的に、自分の生活がある程度コントロールできる生活…って感じでしょうか。それさえあれば何にも要らないよ!みたいな。

 

でも、なんだかふわっとしています。

とても抽象的過ぎます。

 

たとえばすっきりした部屋ってどんな部屋よ?

ゆとりのある生活って何よ?

自分の時間が出来たら何したいのよ?

 

そう考えたら、もう少し出てきそうな気がします。

うーん、うーん…唸りながらもう少しリストを書いて行きます。

 

英語の技能を身に着ける…っていったらTOEICをもう一度受けてみようか?

TOEIC受けたとしたら、何点とりたいかなぁ…。

 

お出かけするってどこ行きたいかな…。

そう言えば、私、ずっと江島神社に参拝したいと思っていたのに、そう考えてもう10年くらい経ってない?

…とか。

 

リストが長くなっていくにつれて、どんどんふわっとした「夢」がどんどん現実的な「目標」になり、ハードルも低くなってくるのが不思議です。 リストを100個作る事って結局は、大きな自分の夢をどんどん細分化していって、小さな目的に変える作業に過ぎない事をやっているうちに気づいた私。

 

実は、ふわっと色々な願望はあるんだけど、それを実は自分で分かってなくて、ただただ抽象的過ぎて、ハードルを自分で高くしているんですね。それを100個考えていくうちに、自然と具体的に考えて、「夢」をあらゆる方面から考えていくようになっていく…と。100個に近づくにつれ、今からでもすぐ出来そうな事が何個か出現して、夢を実現するのって案外簡単なのかも⁈なんていい気になってきました。

 

調子にのったついでに1個実現してみる。

リストを作成し始め、気が付いたらお昼近くなっていました。

今日は、子ども達は夕方まで帰ってきません。

午後も自分の時間があります。

 

うーん、午後も時間があるな…。

 

…ん?

 

今からでも江の島行けないかな?

 

ずっと行きたかった江の島。海じゃなくて、島そのものです。

 

子どもが小さい時は、江の島行っても海水浴とか水族館とか…。

でも、江の島にある江島神社って、日本三大弁財天の一つで、パワースポットなんですよ。シラスも美味しいし、確か、展望台近くに美味しいフレンチトーストのお店があった筈…。(って食べ物ばっかりかい!)

江の島、ここからだと1時間半もあれば行ける…筈。

今から行ったらお昼過ぎにはついて、半日は観光出来るよ?

 

行っちゃおうか?

…えーい、行っちゃえ!

 

気が付いたら、電車に飛び乗っていました。

 

小田急線に乗り換えて、特急で1時間ちょっと…。

 

…思い付きで来ちゃいました。江の島。

f:id:Puchiko:20190105214618j:plain

…行きたいと思ってた江の島、近かった…。

行こうと思えば行けたんじゃん!と自分で自分に突っ込む私。

早速江の島に向かいます。

 

お日様ポカポカ、いい天気です。

弁天橋を渡ると、鳥居が見えてきました。

 

f:id:Puchiko:20190105214748j:plain

 

初詣客、多し。参道までの道は人、人、人でした。

その横にはお土産屋さんやら食べ物やさんやら…。

今はしらすの時期ではないから生しらすはないようでしたが、魚介類がとても美味しそうでした。

 

神社前の赤い鳥居についたら、長蛇の列が。

 

f:id:Puchiko:20190105215345j:plain

 

これ、待ちながら階段上ってたら、時間が足りなくない?

うーん、どうしよう…。

 

…ズルする方法みっけ!

 

こちら、階段上らなくても、エスカーというエスカレーター(有料)で上まで上がれる方法があった訳ですねw ご利益は、こっちの方が少なそうだけど、とりあえずこっちをチョイスします。

 

f:id:Puchiko:20190105215614j:plain

 

これで上まで行って、神社へお参り。

 

f:id:Puchiko:20190105215752j:plain

江島神社は、辺津宮中津宮、そして奥津宮の3つの神社で成り立っています。その他に江島大師というお寺もあって、参拝する所が島の中にたくさんあります。

goriyakupowerspot.com

それを一つ一つ廻る私。でも、今回はいくらエスカー使っても、人混みもあるし、岩屋の方までは行くことが出来ませんでした。

でも、神社とお寺を廻って大満足!

 

また、展望台からの景色も最高でしたよ! お日様キラキラ、船も小さく見えるー♪

 

f:id:Puchiko:20190105222019j:plain

f:id:Puchiko:20190105222002j:plain

駆け足で廻って、気が付いたら夕方近くなってきました。

そろそろ帰らないと、子ども達が戻ってきてしまいます。

 

正味3時間弱の滞在でしたが、たくさんの良いエネルギーをもらえたようで清々しい気持ちになりました。何より、ずっと「難しい!」と思っていた事がサクッと新年早々出来てしまった充実感が半端ない! 

 

もう、江の島が思ったよりも近い事が分かったから、今度はシラスも堪能して、フレンチトーストも食べて、それから岩屋にも行ってみよう!(ってどこまで食いしん坊なんだ、私…w)

 

帰りがけに弁天橋から見た富士山はとてもきれいで…。

あ、富士山の上に龍神様が…‼ なんか雲が龍のように見えませんか?

これはきっと良い一年になるに違いない!

f:id:Puchiko:20190105222531j:plain

 

結局ハードルを高めているのは私。

…手帳でTO DO LISTを書いて、効率よく…とか、このブログでも散々書いてきたけれど、今迄やってきた事ってどれも中途半端で、やりたい事とかも実は自分で良く分かっていなかった…というのをとても痛感してしまった今年のお正月。自分がいかに甘かったかを新めて感じてしまいました。それで、出来ないとかほざいていたのはただの甘えであって、忙しさを理由にして逃げていただけなのかもしれないな…。実は難しいと思ったこともやってみたら大した事ではないのかも。自分でお金や時間を言い訳にして自分のハードル高くして困難にしているだけなんじゃないか…と帰りの電車の中で思いふけっておりました。だって、お金だって、交通費とエスカー代、それからお賽銭代含めても2,000円ちょっとだし、正味数時間で事が済むことだし…。ちょっと頑張れば手が届かない訳じゃなかったのに、私は何年もやりたいと思いつつ出来なかったんだよ?

 

今年は、絶対に飛躍の年にしたい…。

離婚1年目は、どん底で、何もかも上手く行かなくて辛くて辛くて、

2年目は、そこからやっと這い出してバタバタしながらもなんとか軌道に乗せて…

3年目は、それを揺るぎないものにしたい。

 

背伸びする訳でもなく、人に流される訳でもなく、自分のペースで進んで行けたら良いなあ…。

一歩一歩、頑張っていこう。

今年こそは思考を現実化していこう!

一個づつ、願いを叶えていこう。

 

ただいま、参加中!よろしかったら押してください。


シングルマザーランキング

にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村