Puchiko's Challenge! ~崖っぷちからの快進撃‼~

40代、バツイチ、子持ち、失業を持ち前根性で乗り越えるブログ

やっぱり蓋は出来ない… ~ついに離婚前の写真の整理を始めた~

広告

Puchikoです。

f:id:Puchiko:20180922230424p:plain

皆さん、3連休ですね。

いかがお過ごしですか?

Puchikoは、普段の仕事の他に、英語教室開設準備が始まり今迄以上にいっぱいいっぱいになっています。

ここまで忙しくなるとどうしても陥る「なんで私だけ⁈」

でも、これは私が選択したことだしねー、頑張るしかないのですよ。

…で、教えるスペースを確保するために、この3連休は掃除に明け暮れています。

その中で、今まで目を背けていた「写真の整理」…。

皆さんは一体どうしているのでしょうか?

思い出の整理が一番辛い…。

離婚してから、約1年半…。

今迄写真だけは手付かずに全て保管していました。

勿論、元・旦那が写っている写真もあって、その写真を見るのは辛いのだけど、

やっぱり「子どもの父親だから…。」とずっとそのまま取っておいた写真たち。

色々な媒体のモノがあったり、時系列も収納の仕方もバラバラ…。

 

DVDのモノがあったり、

小さなアルバムに入っていたり、

大きなアルバムに入っていたり、

はたまた箱にそのままのものもあったり…。

 

今迄の激動の年月にかまけてずっとそのままにしていたのです。

 

引っ越した時もそう。

 

それこそ、ギリギリの状態で荷物をまとめて引っ越したので、何も考えずにそのまま箱に詰めて持ってきてしまった写真たち。

 

でもね、やっぱり心に引っかかるのです。

負の遺産を保持しているという感情が。

 

だから、この3連休をかけて、今、それらを整理しています。

 

思い出は何の為?

f:id:Puchiko:20180923112707p:plain

多分、多いと思うのだけど、アルバムや写真、結構溜まっています。

データもそうだし、紙もそう。

それこそ、形もバラバラ、媒体もバラバラ…バラバラだらけで何がどうなのか…。

 

しかも、今まで、これらの管理は元・旦那がやっていました。

私は、子どもの世話係、元・旦那はその傍観者。

その様子をなんか色々と撮っていたんですよね。

 

そして、その画像を私は見ることもなく、旦那が撮りっぱなしにしていたという、彼の書斎の中で眠っていた写真たち。

時系列もバラバラで、今になっては本当にどう整理して良いのか分かりません。

それこそ、もう色褪せてしまったものもあれば、折り曲がってしまっているものもあります。

 

これをこのまま保管している意味って?

 

…そこで、自分の理想とする思い出整理方法を考えてみました。

  • データ…パソコンの中に入れっぱなしにしておいて、万が一パソコンが壊れたら見れなくなるような状況は避けたい。コンパクトにしたい。
  • 写真…リビング等、いつでも見直せるような状況を作ってあげたい。さくっとこの時代にどんな事があったか分かるようにしておいてあげたい。
  • 思い出の品…宝箱のような箱に一つにまとめておいてあげて、いつでも取り出せるように、辛くなったら見直せるようにしてあげたい。

 

…多分ね、子ども達は、将来、自分の子供時代の様子をまじまじ見るって事ってなかなかないと思うのです。目の前の事でいっぱいいっぱいで、思い出に浸るって事ってなかなか難しい…というのが自分が大人になってからの感想。

 

…となると、思い出なんて、自分の中にほとんどが残っているものであって、でもその引き出しを引っ張り出せる位の量があれば良いのではないかな…。

写真なんて、本当一部分しか写っていない訳だし、動画だってしかり。

それこそ有名人だったら違うかもしれないけれど、そんなに大々的に残していても、そんなにたくさん感傷に浸る必要もないんじゃないか…って。

 

Puchikoは自分のアルバムも実家から全て持たされているのですが、これもまた箱に入ったままだったり、色々な形で残された状態なものをただ「ドン!」と渡されて、正直どうして良いのか分からない状態で持っています。こうやって大人になってから渡されてもね、嬉しくもなんともないの。それだったら、ダイジェスト版でちょろっと貰った方が嬉しいし、有難い。

 

そう思って、今までの写真を1年1冊にまとめて(姉弟一緒に)、年代ごとにまとめた方がいいかなって思い始めました。

そこで購入したのはこちらのアルバム。

 

 

データに関しては、1年1本、これで管理。

 

学校からの写真とかは? 結構大きさがバラバラでL版とは限らない事が多々あるんですよね…^^;

学校は学校で別にこちらに小学校1冊、中学1冊…というようにまとめることにしました。

 

 

これで結構すっきりするんじゃない? アルバムも娘が生まれてからだと今の時点で最高18冊。 幼稚園、小学校、中学、高校も各1冊づつ。 元・旦那が写っている写真もほとんど捨ててしまいました。 やっぱり私にとっては、旦那に関しては辛い思い出の方が多いので、 子どもの為とか考えずに、自分の精神状況を優先してしまいました…^^; (幸い、子ども達もそこまで思い入れがないようだし…。) これくらいあれば十分じゃないかな?

その他の思い出は心の中に沢山しまってあるから、それで十分じゃないか…と。 学校の工作とかは、随分飾ったし、捨てることにしました。 ずっと飾ってると、色褪せたり、埃だらけになって汚くなるんですよね^^; もったいないかな…と思ったけど、随分飾ったから良しとしようと思って。 でも、勝手に捨てるのもどうかな…と思ったので、子ども達用に、衣装ケースを2つ用意。その中に、自分の大切なものを保管してもらうようにしました。

 

そんなこんなしていたら、ごみ袋6袋位のごみがでました。 引っ越しの時にも随分捨てた筈だけど、まだまだあるね…。 でもこのごみは、一番辛い部分とのお別れのごみだね…。  

 

離婚して2年目にして、やっと過去とのお別れが出来ました。

 

ただいま、参加中!よろしかったら押してください。

離婚ランキング

 

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村