Puchiko's Challenge! ~崖っぷちからの快進撃‼~

40代、バツイチ、子持ち、失業を持ち前根性で乗り越えるブログ

親が出来ることってほんの少し…。

広告

Puchikoです。

f:id:Puchiko:20180312051458j:plain

昨日、息子の小学校最後の試合が終わりました。

スポーツチームでの残りのイベントといえば、残すところお別れ会と合宿のみ。

 

卒業式の準備の為に、練習していた体育館はもう使用できない。

だから、最後の練習は、先週末で終わっていました。

…という訳で、スポーツの観点で言えば、昨日が実質最後の最後ということだった訳です。

大変でも、いつかは終わるよ…。

長かったバスケット生活…。丁度社会復帰して仕事を始めた時に始まった息子のバスケットボール…。あれから6年。ワンオペ状態で、しかもフルタイムで仕事しての応援は時には拷問のように大変で…。いつまで続くのだろうと思っていたけれど、でも、それも終わってしまえば一瞬のような気持ちになるのが不思議です。

f:id:Puchiko:20170320192504p:plain

この6年間、本当に長くて大変で、何度も私が挫けそうになりました。

 

だって、平日は8時半には家を出て、帰宅は7時半。週末も試合がある時が多くて、早い時には7時、帰りは6時過ぎ…と家でのんびり家事をするなんてことがなかなか出来ないのです。結婚していた時の旦那はそんなバタバタ状態でも、「今日は久しぶりに手作りピザが食べたいなぁ…。」とか、「本当、この家汚いよね…。」とか言われてしまい、家でゴロゴロしている元・旦那を後目に、帰ってから食材調達して、ご希望の手作りピザを帰宅後に作ったり、キーキーしながら掃除したり…と余計大変★ もう、全て投げ出してどこかに逃げたいと思ったことが何度あったことか!

 

バスケットを続けさせるのにも色々あって、練習が大変で辞めたいと泣く息子に「一度決めた事を簡単に諦めるな!」とバスケを続けさせ、「バスケをさせるのは親のエゴ」「Puchikoは子供をダメにしている…」と元・旦那や自分の母親に責め立てられる事もあったり、コーチに泣きついて、息子を説得してもらったり…。自分が辞めたいのに、続けさせようとしている私って何だろうとその矛盾に悩んでみたりもしたことあったっけ。

離婚してから、生活が随分雑になって、朝ごはんもトーストだけだったり(元・旦那はきちんと食べたい人だった…。)、夕食も随分手抜きになったけれど、それでもやる事てんこ盛りで、洗った洗濯物は山積みになってるわ、食器はぐちゃっと残っているわ…^^; でも夜はエネルギー切れで、対応できないので、それを朝起きて急いで片付けるところから始める日々…。(だから起床は4時とかになってしまう^^;早寝・早起き、これ大切w基本、ぐーたらな人なので、頑張ろうにも睡眠時間が削れないのが悩ましい所…。)

 

私、出来ないくせして完璧主義…。

 

だから、出来ない自分が悔しくて悔しくて、どうにかして出来るようになれたらっていつも思うのだけど、やっぱり上手くいかない。

 

雑誌のようにきれいな家なんか絶対にならなくて、生活感出まくりのおうちに住み、

きちんとした食事を作ってあげたいと思っても、どうしても簡単なものになりがちになり、最近では子供達の事もままならない状態で毎日を何とか生活している…そんな感じなのです。

 

でも、そんな生活もいつかは終わりが来るものだし、大変な事の後には達成感だったり、仲間だったり、素敵なおまけもついてくることは経験上、知っています。

 

だから、何とか頑張れたのかもしれません。

 

とりあえず、子供と共に頑張った自分も褒めてあげたい…。

 

親が出来ることなんてほんと一握り。

最後の試合弁当…。
焼肉おにぎらず、ヒジキおにぎらず、ブロッコリーと鮭のおにぎらず、卵焼きのおにぎらず…。4つのおにぎらず。

f:id:Puchiko:20180312060016p:plain

 

息子のスポーツチームでは、おにぎりをお弁当に持たせるのが鉄則です。

ご飯はエネルギーの吸収が良いからね。試合間、時間がなくても食べれるし…。

 

でも、それだと栄養のバランス悪いなぁ…っていつも思って、どうやったら栄養も賄えるおにぎり作れるだろうと思って、今の「おにぎらず」にたどり着きました。でも、小学校でこの「おにぎらず」を作るのも今日で最後。今日くらいはきちんと作らないとと思って、4種類も作ったよ。(と言いつつ、常備菜をただ詰めただけのもあるけどね^^;)そして、今日は試合当番で、一緒に試合会場に向かいます。


皆、試合も頑張りました。大きくなったなぁ…って泣けてきました。ここまで私も頑張れない!と思ったけど、なんとか終わりました。やれば出来るもんだなって周りに随分迷惑かけたけど。(それこそ、連絡網、間違えて書いてまわして皆に迷惑も一杯かけました^^; 地雷だらけの連絡を流してごめんなさい!)でも、そんな私と一緒に子供達を応援してくれたお母さん方は私の宝物です。本当に有難う!

 

中学に入っても息子はバスケを続けます。今はバスケが大好きだそうです。結局、続けさせて正解でした。だって、最後にはキャプテンにもなって、今もバスケを続けたいと感じているんですから。私はそれをただ見守る事しか出来ません…。中学校に入ったら、子供主体になってくるから、今以上に親が出来ることが限られてきます。親がやれることなんてほんの少しだけど、一緒に同じ景色を見ながら、成長をみながら親子べったりの時間を過ごせた事は幸せなんだろうな…。

 

今大変だと思っている世のお母さんへ…。

 

f:id:Puchiko:20180312055859p:plain

 

育児、大変だと思います。

私も毎日が戦場です。

 

でも、いつかは終わるんだなぁ…って大きくなった子ども達を見て思います。

そして、自分もいっぱいいっぱいながらも頑張っていると、気がつけばその時代が終わっていて、たくさんのおまけがついてくるものです。

 

…それこそ、一緒に苦楽を共にしてきたお母さん友達は最強だよ。

昼間、一緒にお茶しているだけの間柄だけのママ友とは訳が違うよ。

自分の子供と一緒に身近に見てきた子供の友達の成長も嬉しかったりするよ。

そんな子供から飲みに誘われたりするのも楽しいよ。(まだ行ったことはないけどw)

自分の限界値もいつの間にか高くなっていて、自分も成長を感じる事が出来るよ。

…達成感、半端ない。

楽しいだけの人生なんてね、それまでの幸せしかついてこないのよ。

精一杯悩んで頑張って前に進めば絶対に後で良い事が待っている筈だなって…。

 

だから、今は今で頑張って下さい。

悩みながらも前に進んで下さい。

 

きっときっと大丈夫。

上手く行くはずです、だって頑張っているのだから…。

 

…と言いつつ、今日もまた戦争が始まります…^^;

 


シングルマザーランキング

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村