Puchiko's Challenge! ~崖っぷちからの快進撃‼~

40代、バツイチ、子持ち、失業を持ち前根性で乗り越えるブログ

ホワイトシチュー週間

広告

Puchikoです。

f:id:Puchiko:20180201050126p:plain

…最近、野菜が高いですね~T_T

スーパーに行くと、おなじみの白菜が1/4で200円弱とか、キャベツ一玉450円とかで売られています。ブロッコリーも一株300円以上もするくせに、すごく小さい…。

食費が馬鹿にならない我が家では、これは死活問題です…。

 野菜が高い時の定番メニューは…⁈。

我が家の子供達の食欲って半端なくて…。

それこそ、外食はしないように、安価な食材で食事を作るように…と思っても、どうしても凄くかかってしまうんです…。

www.gakeppuchiko.com

いっぱい食べてくれるのは嬉しいけど、こんなに野菜が高いと腹を満たすのが大変だよぅ★

 

普段は高めのパルシステムがちょっと安く感じてしまう程の値段の高さ…。パルシステムとかの宅配サービスは、一見高く見えるのだけど、全国の農家と提供しているのか、価格は安定しているんですよね…。だからこういう時は有難く思ったりして。我が家の保険は生協の共済のみなので、辞めれずにいるのだけど、この時ばかりは加入していて良かったと感じてしまう。

 

 

それでも、食費が高くなってしまうのは、必然で…。

困った困った★

 

そんな時にどうしても多くなってしまいがちなのは、定番野菜の人参、じゃがいも、玉ねぎを使ったシチューやカレー。これらはいつでも安く買えるから嬉しいね♪

 

お肉なんて、鳥の胸肉使えば物凄くリーズナブルになるし。(ちょっとパサパサするけど。)

 

特に最近は、物凄く寒くて煮込み料理が恋しくなる★

 

先週は、東京でも物凄く雪が降って、仕事中に帰宅命令が出てしまったので、いそいそ帰ったついでに暖かいシチューを作ろうと思い立ちました。

 

冷えた体に暖かい…からつい食べ過ぎちゃう★

…うちは3人家族だけど。

シチューの箱1箱まるまる使って、作りましたよ、シチュー。寸胴鍋いっぱいに作りましたよ! 10人前。

ご飯も5合炊きましたよ!

 

久々に暖かい食事を作って子供達の帰りを待つことが出来ました。

 

そんな中、まず最初に帰ってきたのは息子さん。

その後、物凄い雪の中を自転車で帰ってきた娘さん。

(朝、雪が降るのにも関わらず寝坊して自転車飛ばして学校に行ったので、そのまま帰宅したのでした…。電車で行くと、1時間はかかるけど、自転車だと30分で着くという訳の分からないところにある学校なものでね^^;)

 

自分が雪だるま状態になって帰ってきたのが楽しかったのか、テンション高めです‼

帰ってきたばかりの息子を外に呼び出し、雪遊びをしようと…。

 

ねー、折角シチュー作ったんだから、とりあえず夕飯食べようよぅ…。

 

そんな誘いも空しく、外に飛び出す息子。

折角、作ったのにぃ…。

 

f:id:Puchiko:20180201060409p:plain

 

ゆぅきやこんこ、あらぁれーやこんこ…降っても降ってもまだ降りやまず…。

 

そんな感じでどんどん積もる雪。あっという間に銀世界。

東京でもかまくらが出来てしまう程の雪が降りました。

 

そんな中、子供達は雪かきしながらかまくらを作り始めます。

かまくらなんて、普通の雪だったら作れないもんね。

どうせならかまくら作るんだって。

 

もうすぐ受験生の娘さん…。そんなんで学校大丈夫か⁈

もうすぐ中学生の息子さん…。あんたも大丈夫か…。と親の心配もよそにテンションマックスで、家の入口の小さいスペースに作り始めます。

 

2人とも、6時に帰宅して、2時間遊びに遊んで、それでも戻ってきません。

「いい加減、ごはん食べなさいよぉ~」

 

…そう呼んで、ごはんを食べさせます。

あったかシチューとごはん。

 

「うめー!」「あったかーい!」

 

そんな歓声を上げながら食べる子供達。

 

ご飯もシチューも一気に半分は減りました…。^^;

 

「じゃあ、もういっちょ遊んでくるわ…。」

「お母さんも一緒に遊ぼうよ…。」

 

えー⁈と言いつつ、参戦する私。明日の為にも雪かきしなくちゃね…。

スコップ片手に家の前の道の雪を掻きます。

でも、雪をすくってもすくってもすぐに積もる雪…。今年は本当に良く降るなぁ…。

気が付いたら、その雪で立派なかまくらが出来上がっていました。

ちょっと平べったいけれど、なんとか大人でも入れる位の大きさ。

時間も気が付いたら10時を回っていました。 体が寒い★

 

「ねー、またさ、シチュー食べようよ。お腹空いた~。」

 

…家に戻って、すぐに風呂に入り、シチューを頬張る子供達。

…気が付いたら寸胴鍋いっぱいのシチューが無くなっていました…^^;

10人分のシチューが一瞬…。ごはんも一瞬…。 食費、高い筈よね…★

でも、喜んでくれるんだったら本望なのかなぁ…。母ちゃん、ごはんの為に働くよ…。

 

そしてまさかの⁈

そんなあったかシチューの次の日。

 

昨日のシチューがとても美味しく感じたのか、帰ったらまたシチューが出来上がっていました。今度は息子作のホワイトシチュー。私との違いはデザートのプリン付き。

 

昨日のシチュー美味しかったんだって。

だから作りたくなったんだって。

 

知らない間にそこまで出来るようになったんだなぁ…って。

 

かえってすぐの夕ご飯。有難い。

息子のごはんは暖かくて、嬉しくて。 大きくなったんだなぁ…。

…そして、こちらも一瞬で10人前が消えました^^;

 

食費が高くても、子ども達が元気だったらそれでいいかぁ。

こんな暖かい気持ちにもなれるんだもんね。

 

ご馳走様♪

 

ただいま、参加中!よろしかったら押してください。


シングルマザーランキング

にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村