Puchiko's Challenge! ~崖っぷち子の挑戦~

40代、バツイチ、子持ち、失業を持ち前根性で乗り越えるブログ

シンママの就職活動の合間に…神楽坂にも行ってみた。

広告

Puchikoです。

f:id:Puchiko:20170429172659p:plain

実は、昨日行ってみた東京しごとセンター飯田橋の駅(東口)の反対側には神楽坂がございまして…。一度は行ってみたいと思ってたんです。渋谷、原宿、代官山等と並んで最近めっきりおしゃれスポットと化していると聞いておりまして、どんな所かなぁ~って。(余裕だな、ぉい)

思わずふらっと神楽坂にも足を延ばしてみました。

モダンとジャパネスクが混在した神楽坂

Wikipediaによると神楽坂って高田穴八幡という旅所があって、お祭りの時、神輿が通るときにここで神楽を演奏したからとか、「若宮八幡の杜」の神楽の音がこの坂まで聞こえたから神楽坂なんだそうですね。表通りにはたくさんの観光客や買い物客等の人が多くいて、こぎれいなんだけれど、生活感もしっかり感じられる所でした。

 

f:id:Puchiko:20170429173810j:plain

でも、一歩小道を入ると、ちょっと大正ロマンというか雰囲気のある石畳の道がありましたよ。

f:id:Puchiko:20170429173954j:plain

f:id:Puchiko:20170429174221j:plain

 今月はお寺でお参り…

神楽坂を歩いている途中で、毘沙門天善国寺というお寺を発見★

そういえば、来月の神社の参拝も自分の目標設定の為のおみくじもしていなかったな…。

えっと、ここは神社じゃないけれど、お参りして神様にご挨拶しておこう。

これからちょくちょく飯田橋に来て仕事探しすることになるのだし。

www.kagurazaka-bishamonten.com

思わず、おみくじも引きました。これを来月の目標にします。

 

何事も心を正直に強く持ち、物事に退屈せず信心怠らず勉めればと聞いたり手のちには大いに仕合せ良くなります。騒がず時を待ちなさい。

 

なんと大吉でした‼‼

Puchiko、最近、もの凄くとばっちりばかり受けていて凹んでいたのですが、とりあえず時が過ぎればよい方向に向かう…と書いてあったので一安心しました。

そしてまたもや不思議なのが「心を正直に強く持ち…」というフレーズ。

先月も、12月も「誠は幸福の基です」という内容でした。

やっぱり、心をまっすぐ持って己の道を貫き通す事が私の課題なのでしょうか。

(その己の道を40半ばで再度模索中で悩んでいるのですが^^;)

 

お洒落な本屋さんも商業施設もあった!

そして、もっとまっすぐ行くと…。

可愛い本屋さんを発見‼

かもめブックスという本屋さんなんですが、ここ、校閲会社・鴎来堂の代表者の柳下恭平さんという方が作った本屋さんだそう。本と一緒に美味しいコーヒーも飲めるお店です。

kamomebooks.jp

ここの場所にはもともと文鳥堂という本屋さんがあったのだけれど、2014年に閉店したのをきっかけに、こちらをオープンさせたそうですよ。

「かもめブックス」神楽坂にオープン 日常をリセットする「街の本屋さん」

 

そして、その斜め前くらいのところには新潮社の本の倉庫をリノベーションた「La Kagu(ラカグ)」が。

 

f:id:Puchiko:20170429190026j:plain

www.lakagu.com

ここには、シンプルだけどおしゃれなアクセサリー、そして雑貨や家具などがおいてあります。もう、何も買わなくてもちょっとウキウキ🎵ここってササビーリーグ(Afternoon TeaとかAgeteとかのブランドを手掛けている会社)が作っているからこんなにお洒落なんですね~。 

 

正味1時間くらいの神楽坂散歩でしたが、日常を忘れ、ちょっとしたリフレッシュになりました。

GW、この他は息子のバスケットの試合ばかりで何処も行きませんが、もうこれで十分(^^♪

  

 

ただいま、参加中!よろしかったら押してください。


シングルマザーランキング

にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村