Puchiko's Challenge! ~崖っぷち子の挑戦~

40代、バツイチ、子持ち、失業を持ち前根性で乗り越えるブログ

別れの季節…。笑いと涙の3日間。

今週の3連休は息子のバスケットのイベントづくしの3日間でした。バタバタと駆け抜けた3日間、涙と笑いとでいっぱいでした。

f:id:Puchiko:20170320192504p:plain

負けても勝っても一生懸命は素晴らしい★

うちの息子、1年生からミニバスをやっています。毎週末、私も試合の当番だの練習の時のお茶当番だの…と忙しくしています。正直、平日仕事をしていると、週末くらいちょっとは家事をゆっくり…なんて思うこともありますが、一生懸命頑張っている姿を見ちゃうとついつい親も頑張ってしまいますよね。今週末は、今年度最後の試合、そして卒業する6年生の卒業イベントがありました。私はうちのチームの試合引率リーダーだったので、てんやわんやしておりました。

 

朝、7時半に集合して現地へ。

去年、うちのチームは優勝したので、そのトロフィーを持って、現地で配る子供たちの記念Tシャツを準備して…。子供たちと一緒に現地に向かいます。

今年、うちのチームから男子6名、女子3名の子供たちが卒業します。この子達の頑張る姿、自由時間にふざけるあどけない姿、そして試合中の真剣な姿を見るのは今日で最後だと思うとちょっと悲しい…。こういう活動を通じて、他の子供達も自分の子供達のように可愛く思えてくるって不思議ですねー。日々の成長具合を自分の子供と一緒に見守ると、その子達に対しても愛着がわくというか…。今日はそんな子供達の門出の日です。

試合は、大学のアリーナをお借りして行いました。今まで勝ち上がってきたので、男子は決勝進出。小学生とはいえ、技術力もスピードもあり、見ごたえがありました。本当、今までよく頑張ってきたなぁ…。最初はドリブルも出来なかったのに、6年間の練習でここまでなるなんて…。継続は力なりですね。応援にも熱が入ります。結果は、同点。今回は、6年生の卒業イベントも込みなので、延長戦はなし。同点優勝となりました。やったー\(^_^)/

  

今までお疲れ様、そしてこれからも頑張ってね!

次の日は、その6年生達のお別れ会で…。みんなで子供達の門出を祝いました。この学年のほとんどの子が1年生からバスケットを始めています。息子が入った時には今回の卒業生達は既にいたわけで…。息子が在籍している5年間、一緒にプレーしてきた仲間達です。まだあどけなかった彼らが立派なバスケットボール選手に成長する姿を見守れて本当に嬉しかった。この子達、中学でもバスケットを続けるそうです。これからどんな風に育っていくのかな。卒業してからも遊びに来て、成長を見せて欲しいな。もう息子と一緒にバスケットをすることはないと思うと寂しくて、思わずウルウルしてしまいましたが、これからも頑張って欲しいと思います。

 

いつでも誰かと繋がっていたいな。

…Puchikoさん、子供が生まれてからなかなか自分の時間って取ることが出来ていません。娘は幼稚園行かなかったし(この話はまたいつか。)、息子は幼稚園行っても腕白過ぎて色々問題を起こして幼稚園に張り付いていなくてはいけなかったし…と結構子供とべったりと過ごしてきたので、なかなか一人で…という訳にはいかなかったんです。

でも、そのお陰で、自分の子供以外の子供とも関われる機会が沢山ありました。私の子供は2人だけど、その経験の中で、何人もの子供のお母さんになったような気がします。そんな子供達の大きくなっていく姿を見守れたことは私にとってとても貴重な経験で…。それと同時に、私の子供達もまた、他のお父さんやお母さんに育てていただいたように思います。うちはほとんど母親一人での子育てだったけど(そしてこれからも私一人の子育てだけど)、子供達があまり悲壮感を感じずに育ってきたのって地域に育ててもらった部分が多分にあるような感じがするのです。

 

息子は来月から6年生。今所属しているチームでの最後の年になります。あと一年、親の私も悔いのないように精一杯頑張っていきたいです。周りのお父さん・お母さん、そしてコーチと一緒に子供達を育てていこうと改めて思ったのでした…。

 

ただいま、参加中!よろしかったら押してください。


シングルマザーランキング

にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村