Puchiko's Challenge! ~崖っぷち子の挑戦~

40代、バツイチ、子持ち、失業を持ち前根性で乗り越えるブログ

ローンの返済対策

Puchikoです。

 

ローンの残債を返済するのに、とりあえず、色々な銀行の自分の口座のほとんどのお金を、ローンを返済する銀行の自分の口座に全部まとめました。自分が相続した分のお金(でも、これは元々親のお金なのでほとんど手付かずだった)をまったく使ってこなかった口座にドンドコドンドコ振り込む。当日、ローンを返済する時に大金なんて持ち歩いて行く訳にもいかなければ、別れる予定の旦那の口座に入れる訳にもいかないので、とりあえず。

 

 

大金を振り込む時ってATMで簡単に…って訳にはいかないんですね~^^;

私のカードの一日の使用限度額、10万とか50万だったんです。そんな大金を動かすなんて思ってもいなかったし。だから、窓口で処理をしなければいけない。

窓口で、大金を一気に振り込もうとすると、色々チェックが入ります。

振り込め詐欺の可能性もあるからと警察の指導だそうです。

身分証明書を出して、銀行の質問用紙にも答えて、振込完了。

…もうこんなことはないとは思うけど、ついでにICチップ入りのキャッシュカードを作って、一日の使用限度額を上げてもらいました。

 

振込先の銀行は、いきなり大金が振り込まれてきてびっくりしたらしい。

問い合わせの連絡が届きました。

…い、いや、怪しいお金ではありませんから^^; ご心配、すいません。

 

しかし、しかしだ…。

私って、ブランド物とか興味のなくて、それこそ面倒なので、全身ユニクロでも全く構わない人な訳で…。

高いものを大切に長く着たいと思うのは確か。

でも、その手入れの為のクリーニング代を考えると、安くて、家で洗えるものを選んで、着倒していった方が、定期的に洋服が買えるし、コスト的にもそんなにかからないのではとも思うのです。クリーニング代、結構高いよ? ミニマリストの人ってそこら辺で考え方が分かれるっぽいですね。

宝石とかにも嫌いじゃないけど興味なし。めんどくさい。

お化粧も、失礼にならない程度だけでほとんどしていない。仕事以外は日焼け止めだけ。髪の毛だってダブルクリップで留めちゃうし。(おいおい★)

でも、そんなお金あったら、友達や家族、皆で出来る楽しいことの為に使いたい。

 

そんな人が数百万とかいうお金を動かしているんです。

我ながらウヒョー!!!と思ってしまいます。結構ドキドキです。

 

そして、数百万ものお金を動かしている反面、ひたすらアンケートサイトに回答して小金稼ぎ。それこそ数十円、数百円の世界。このギャップって何なんでしょう?明らかにやっていることがおかしい!だんだん金銭感覚が変になってきてしまう…。それこそ、ポイントサイトで「1点たまった、2点たまった」と必死になっている半面で「こっちの口座に400万振り込みまーす」「500万、お借りしまーす」なんてやっている自分。これがまだ現金そのものでのやり取りをしていないだけ現実味はないのは確かだけど、やっぱり変でしょう。これが現金だったら、もっとおかしくなっていそう。

 

そんな事してて、ある事に気が付きました。

…私がこれから抱える借金の額、結婚した時にあった旦那の奨学金の返済額と全く一緒だ。

旦那は、大学を奨学金を使って通っていました。そして、奨学金を使って大学院にも行っていました。

大学も大学院も通ったのだから、結構な額。しかも、私たちが結婚したのって、社会人として働き始めて2年やそこら。まだまだ返済額が沢山ありました。

だから、結婚した時に、「奨学金は利息がないから。」「借金とは違うから。」と楽観的に構えていた旦那とは反対に「奨学金って国や自治体への借金じゃない!それきちんと返済しないと次の困った人が借りれなくなっちゃう!!」と物凄く焦って、必死こいて返済できるように頑張ってきたんです。その奨学金の全部を返済して、親と一緒に家も買ったと思ったら…。

 

あれ?その奨学金の返済額、今度は私に戻ってきた★ しかも、相続のお金も含めて貯金がない!!!

 

旦那は無借金、私は…。

 

あれ、あれ、あれれれれ?????

19年経って立場逆転?!

これで、やっぱり旦那の引っ越し費用や当面の旦那の家賃なんて払えないよね~^^;

 

…いやいや、あまり深くは考えないことにしよう^^;

親と一緒の家は守れるんだし。